資格加點制度の新設について

最終更新日:2020年2月26日

令和2年度警察官採用試験への資格加點新設について

令和2年度の警察官採用試験から、術科、スポーツ歴、語學、情報処理及び財務の5部門における経歴保持者や資格取得者に対し、採用第一次試験の結果に加點する制度を導入します。

加點要領

下記の経歴、資格の內容によって加點されます。

術科(1點~5點)

  1. 柔道益財団法人講道館が認定するもの
  2. 剣道般財団法人全日本剣道連盟が認定するもの

スポーツ歴(3點~5點)

  1. 中學を卒業後に、全國規模で行われるスポーツ大會(地方予選を経たもの)に選手として出場した経験のある者
  2. 中學を卒業後に、全國規模で行われるスポーツ大會(地方予選を経たもの)に選手として出場し、同大會において3位以內の成績を収めた者

語學(2點~5點)

  1. 英語用英語技能検定(英検)、TOEIC、TOEFL(PBT)、TOEFL(iBT)、國際連合公用語英語検定
  2. 中國語國語コミュニケーション能力検定(TECC)、中國語検定、漢語水平考試
  3. 韓國語ングル能力検定、韓國語能力試験

情報処理(1點~5點)

ITパスポート試験(IP)、基本情報技術者試験(FE)、応用情報技術者試験(AP)、ITストラジスト試験(ST)、システムアーキテクト試験(SA)、プロジェクトマネージャ(PM)、ネットワークスペシャリスト試験(NW)、データベーススペシャリスト試験(DB)、エンペデッドシステムスペシャリスト試験(ES)、ITサービスマネージャ試験(SM)、システム監査技術者試験(AU)、情報処理安全確保支援士試験(SC)

財務(2點~5點)

日商簿記

認定方法

申込時

必要事項を申込書に記載すること

第一次試験當日

  • 合格証明書、スコアレポート又は段位を証明できる書類
  • スポーツ歴については、地方予選で「選手の氏名」、「大會名」、「日付」、「成績」がわかる資料及び全國規模の大會での「選手の氏名」、「大會名」、「日付」、「成績」がわかる資料

の原本により資格の確認が出來た場合に加點する。(確認書類の寫しを提出すること。)

お、複數の資格を有する場合については、最大15點まで加點する。

加點詳細

術科(各最高5點)

柔道

  • 【1點】
    • 初段(公益財団法人講道館が認定するものに限る)
  • 【3點】
    • 二段(公益財団法人講道館が認定するものに限る)
  • 【5點】
    • 三段以上(公益財団法人講道館が認定するものに限る)

剣道

  • 【1點】
    • 初段(一般財団法人全日本剣道連盟が認定するものに限る)
  • 【3點】
    • 二段(一般財団法人全日本剣道連盟が認定するものに限る)
  • 【5點】
    • 三段以上(一般財団法人全日本剣道連盟が認定するものに限る)

スポーツ歴(最高5點)

中學校卒業後以降に、全國規模で行われるスポーツ大會に選手として出場した経験のある者

  • 【3點】
    • 中學校を卒業後に、全國規模で行われるスポーツ大會(地方予選を経たもの)に選手として出場した経験のある者
  • 【5點】
    • 中學校を卒業後に、全國規模で行われるスポーツ大會(地方予選を経たもの)に選手として出場し、同大會において3位以內の成績を収めた者

語學(各最高5點)

英語

  • 【2點】
    1. 実用英語技能検定(英検)2級
    2. TOEIC470點以上650點未満(IPテストを除く)
    3. TOEFL(PBT)460點以上522點未満
    4. TOEFL(iBT)48點以上68點未満
    5. 國際連合公用語英語検定(國連英検)C級
  • 【5點】
    1. 実用英語技能検定(英検)準1級以上
    2. TOEIC650點以上(IPテストを除く)
    3. TOEFL(PBT)522點以上
    4. TOEFL(iBT)68點以上
    5. 國際連合公用語英語検定(國連英検)B級以上

中國語

  • 【2點】
    1. 中國語コミュニケーション能力検定(TECC)400點以上550點未満
    2. 中國語検定3級
    3. 漢語水平考試4級
  • 【5點】
    1. 中國語コミュニケーション能力検定(TECC)550點以上
    2. 中國語検定2級以上
    3. 漢語水平考試5級以上

韓國語

  • 【2點】
    1. ハングル能力検定準2級
    2. 韓國語能力試験4級
  • 【5點】
    1. ハングル能力検定2級以上
    2. 韓國語能力試験5級以上

情報処理(最高5點)

経済産業省所管の國家資格

  • 【1點】
    • ITパスポート試験(IP)
  • 【3點】
    • 基本情報技術者試験(FE)
  • 【5點】
    • 応用情報技術者試験(AP)、ITストラジスト試験(ST)、システムアーキテクト試験(SA)、プロジェクトマネージャ(PM)、ネットワークスペシャリスト試験(NW)、データベーススペシャリスト試験(DB)、エンペデッドシステムスペシャリスト試験(ES)、ITサービスマネージャ試験(SM)、システム監査技術者試験(AU)、情報処理安全確保支援士試験(SC)

財務(最高5點)

日商簿記検定

  • 【2點】
    • 日商簿記2級
  • 【5點】
    • 日商簿記1級

お問い合わせ

宮崎県警察本部  

電話:0985-31-0110

採用フリーダイヤル:0120-032-314
汤姆影院AVtom